文法 / 質問する

A1 入門
Share
 フランス語では、質問するときの言い方は3種類:
  • くだけた言い方:主語+動詞+疑問副詞
例:
オーディオファイル
名前 Tu t'appelles comment ?
オーディオファイル
住居 Vous habitez où ?
オーディオファイル
職業 Elle fait quoi dans la vie ?
くだけた言い方は話し言葉で、友人や家族などよく知っている人物に対して使われる。
 
  • 一般的な言い方:疑問副詞+est-ce que+主語+動詞
例:
オーディオファイル
名前 Comment est-ce que tu t'appelles ?
オーディオファイル
住居 est-ce que vous habitez ?
オーディオファイル
職業 Qu' est-ce qu' il fait dans la vie ?
一般的な言い方は、書き言葉と話し言葉の両方において、誰に対してでも使われる。
 
  • 丁寧な言い方:疑問副詞+動詞+主語
例:
オーディオファイル
名前 Comment t'appelles- tu ?
オーディオファイル
住居 habitez- vous ?
オーディオファイル
職業 Que faites- vous dans la vie ?
書き言葉では、丁寧な言い方が使われる。話し言葉においては、あらたまった場面や「礼儀正しく話す」必要がある場合に、丁寧な言い方が使われる。

身分を尋ねるときにもっともよく使われる疑問副詞:
 
qui ? quoi ? ? quand ? Tu t'appelles comment ?
Michel chanteur Paris le 12 février Amélie

身分を尋ねるときに使われる多くの疑問文は、quel est (+男性名詞)や、quelle est(+女性名詞)で始まる。

例:
Quel est votre nom, s’il vous plaît ?

年齢について尋ねるときは、動詞avoirを用いる。

例:
Quel âge avez-vous ?
 
  quel/quelle を用いた疑問文 答え
名前

住所

国籍

職業

年齢
Quel est ton nom ?

Quelle est votre adresse ?

Quelle est sa nationalité ?

Quelle est sa profession ?

Quel âge as-tu ?
Je m'appelle Pierre Membrez.

J'habite 34, rue du Tir à Lille.

Il est belge.

Elle est professeure de français.

J'ai 35 ans.

実戦練習問題

文法事項:質問する

A1
練習問題4題
見る • 聞く • 文法 (interrogation)