発音 / 母音のアンシェヌマン

A1 入門
Share
フランス語では、全ての単語の区切りで停止はしません。フランス語の話者は、音節の間に停止しないで、6つの音節が続いても簡単に発音します。
同じアイデアを表現する単語をすべて一息で発音します。それは、リズムグループと言います。このようなグループの中では、声を止めません。

2つの母音が続く場合は、停止も区切りもせずに、各母音をつなげて発音します。これを母音連鎖といいます。
オーディオファイル
moi_aussi, j'ai du_hachis parmentier.
オーディオファイル
Nous_aussi_on prépare le repas.
オーディオファイル
Il faut_ajouter de la moutarde.
オーディオファイル
Il y a_encore un plat_au four ?
オーディオファイル
Tu_as_un kilo de pain ?
オーディオファイル
Tu veux_un verre d'eau ?

ただし、必ずしも2つの母音が続いて、文字で書かれているからといって発音すべきではない、ということにご注意ください。語末の 「e」は発音しません。

例えば、 「une orange」の中には確かに2つの母音が続いて書かれていますが、「une」の 「e」を発音しないので、母音連鎖はないのです。実際は、 「une orange」では、続く音は/n//o/です。
オーディオファイル
une_orange


注意点
 子音 とは、息が口のどの部分かに妨げられてできる音です。息の通り道を閉鎖したり突然開放したりする子音があれば(フランス語では次の文字で表記しています。 b, c, d, g, k, m, n, p, q, t)、息の通り道を狭くすることで発音する子音もあります(f, ch, j, l, r, s, v, w, x, z)。

 母音 とは、フランス語では声帯を震えて発音する音です。フランス語では、母音は次の文字で表記しています。 a, e, i, o, u, yまたは、次の組み合わせもあります。 (e)au, ai, ei, in, ein, ain, on, un, oi, ou…一般的には、母音は音節の基本となります。

hの文字は無音の子音です。つまり、発音しません。 「du hachis parmentier」の文では、 「h」は発音しません。 「u」と 「a」の母音を、停止しないでつながって読むのです。

実戦練習問題

発音:母音のアンシェヌマン

A1
練習問題5題
見る • 聞く • 発音 (リエゾン、アンシェヌマンとエリジオン)