発音 / 綴りと発音の関係 [ i - ɛ ]

A1 入門
« i »の発音の例:
J, X, 6 (six), 10 (dix).
フランス語の « i »を発音するとき、舌の位置はやや前より。口をほとんど開けないで笑った(微笑み)状態を保って、« i »と発音する。[i]と発音される綴りの例:i:remplis, Lamartine, bilingue, Bulgarie, depuis y : lycée, pays(例外)
« è »の発音の例:
F, L, M, N, S, Z, 7 (sept), 13 (treize), 16 (seize)
フランス語の« è »を発音するとき、舌は下の前歯に付ける。口を開けて笑った(微笑み)状態で発音する。[ɛ]と発音される綴りの例:è:élèveêêtreei:j’enseigne,treize, seizeai:français, pays(例外)e が閉音節(子音で終わる音節)にあるとき:je m’appelle, sept, quel, quelleeが発音されない子音(r,d,f,zを除く)の前にあるとき:les, c'est, tu es, tes 次の単語:professeur, profession, erreur